ギャラリーびー玉の展覧会


by bi-damas

チーズ天国

いよいよびー玉ワインバーがスタートしました。チーズプロの久世さんが、プチバスクというチーズを特別の削り機で、ぐる~り!カーネーションのような花びら型のチーズになりました。
d0149342_2038620.jpg
d0149342_20382282.jpg
塩気がすこしありますが、とってもまろやかな味です。もう一つのチーズはサンタンドレ。白カビのチーズですが、柔らかくて、コクがあって、赤ワインにもよく合います。
d0149342_20402377.jpg
丁度ワインを楽しみに来ていたみなさん、久世さんに次々質問します。「チーズの特価って、買って大丈夫ですか」「熟成したほうがやっぱりおいしいの?」「チーズは腐らないの?」どんな質問にも、久世さんはきちんと答えてくださって、わたしも、ワインとの相性など、ばっちりお聞きしました。

さて、この「パリのカフェ展」はひとつ北の筋にある「ル・サロン」さんと合同企画ですが、そちらでは、より本格的なチーズとワインの講座や鵜飼雅樹さんによる「コラージュ作品を作ろう」といったワークショップが開催。
よりパリを感じる展示になっています。
d0149342_20475382.jpg
d0149342_20512292.jpg
鵜飼さんが来られた日にサンケイ新聞が取材にきました。23日(金)の朝刊に載りました。
[PR]
by bi-damas | 2010-07-25 20:54