ギャラリーびー玉の展覧会


by bi-damas

<   2016年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

豆本と小さな本 その2

お客様はじっくり読む派が多かったです。
d0149342_1217411.jpg

d0149342_12172126.jpg
じっくり読んでほしい西田あとりさんのコーナー。読み終わると、なんだか元気になれます。
d0149342_12182058.jpg
Cream teaさんの豆本には素敵な写真がいっぱいです。イラストはちょっと大人っぽい。
d0149342_12201376.jpg
森馬康子さん、今回は「マザーグース」消しハンの絵も小さい~。
d0149342_1221361.jpg
夢のあるトランクブック。風琴幻想さんのテーマは星、月、雪・・・。
d0149342_12231637.jpg
稲山ますみさんは今回は豆ノートキットが人気でした。
d0149342_12242725.jpg
びーだま/上山榮子は、今回は折り本ノート。今年は毎回折り本にチャレンジします。
田中栞さんの講座では、作品貼り込み帖やフラッグブックを作りました。「お宝見せます会」は、美しい挿絵本の数数を見せていただきました。
d0149342_12284425.jpg
私の好きなアステア画の「サロメ」やシャルル・マルタンの「葡萄酒閣下」、写真はロココの銅版画の「フルール・アニメ」です。「お宝見せます会」は、第2回目を12月10日に予定しています。
[PR]
by bi-damas | 2016-04-20 12:34

豆本と小さな本展

手のひらに乗るくらいの小さな豆本がたくさん集まりました。
d0149342_11444643.jpg
福岡から参加のマメカバ本舗さん 自分で製本できないけど、豆絵本を作りたい方には、お勧めです。
d0149342_11504954.jpg
いつも小さな本立てを作られるまりこばこさん。今回は和綴じ豆本に挑戦。布もこだわってみました。
d0149342_11532078.jpg
和綴じといえばatelier ROSE & SATYさんですね。ものすごーく小さいサイズで、ペンダントやストラップバージョンも。
d0149342_11552051.jpg
速水暁子さんはマニアックな本作り。テーマは「ホッキョクグマ」「アライグマ」そして「顔出し」あの、観光名所においてあるやつです。
d0149342_115834.jpg
綴かたに工夫があって、大場康弘さんならではの作品。
d0149342_11594846.jpg
エトホンhokoriさんの世界観もすごいです。イラストの可愛らしさがいいですね。手に取ってもいてもらいたい作品たちです。
d0149342_1233249.jpg
猫が出てくる本といえば桐山暁さん。今回は「和」でいきました。消しゴムはんこの中身です。
[PR]
by bi-damas | 2016-04-20 12:15