ギャラリーびー玉の展覧会


by bi-damas

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

三位決定戦

絵本を創る展に、毎年参加してくださっていたナカハシコウジとペロの2人展です。
d0149342_11395547.jpg
d0149342_11392821.jpg
扉を開くと、すぐに2人の絵がお迎え。ロボットがペロ。アシカと少年がナカハシコウジ。「たんぽぽ」とタイトルがついていました。びー玉の入ってすぐのところは、いつもスルーされがちですが、2人展のときは、皆さんちゃんと足をとめてくださいました。
d0149342_1143252.jpgd0149342_11434815.jpgd0149342_1144456.jpg
3点はナカハシコウジ作品。「ジンライムの夜」まん中のは絵本のために創られたらしい3点ですが、3番目の作品は結構好きです。
d0149342_11471985.jpg
d0149342_11473493.jpg
ペロ作品は立体感があっておもしろい。右のは、段ボールが埋め込んでありました。5連続きの作品は「船」やっぱり動きがあって、楽しい作品です。d0149342_11495693.jpgd0149342_11501592.jpg
d0149342_11504495.jpg

[PR]
by bi-damas | 2013-02-25 11:53

10年間のありがとう

おかげさまで、びー玉はまる10年。3月には11年目を迎えます。そこで、感謝をこめて「ありがとう展」をしました。
今回特別バージョンのポチ袋、熨斗、本、豆本、書票など。
d0149342_0113734.jpg
d0149342_012433.jpg
d0149342_0134682.jpgd0149342_014139.jpg
d0149342_014159.jpg
d0149342_014315.jpg
びー玉の第1回目で展覧会してくださった岡野里香さんのポチ袋。飾っておきたいです!
d0149342_016436.jpg
コレは妖しい、旗谷吉員氏の熨斗仮面!
d0149342_017337.jpg
左、山猫や木月禎子さんのカレンダーはすべて木版。右下はスイアンリさんのパピエコレ。最近の凄い人気の二人です。
d0149342_01832100.jpg
びー玉ころころ裏日記です。週一で発行します。1年で48冊出す予定です。
d0149342_01951100.jpg
d0149342_0195918.jpg
こんなふうに、蔵書票をずらりと並べました。実はファイルブックにたくさんあります。7年前くらいから、少しずつ集めだしました。票主さんからいただいた貴重なものも展示しました。d0149342_0235430.jpgd0149342_0244384.jpgたくさんのありがとうの気持ちに包まれて、本当に幸せな2週間でした。11年に向けて、いいスタートがきれそうです。
[PR]
by bi-damas | 2013-02-12 00:30

めざすは100冊

2013年のしょっぱなは「絵本を創る展」今年は25人の作品がパート3にわかれて、4点ずつ展示されます。
d0149342_23462290.jpg
d0149342_23464621.jpg
d0149342_23471544.jpg

パート1で、さっそくお話しつくりに取り掛かる人も。現在絵本は89冊できあがっています。100冊をめざして、5年目をむかえました。いよいよ今年は100冊越えに王手です。
d0149342_2348533.jpg
d0149342_23504128.jpg
パート2の様子です。6年ぶりにびー玉に来られたかたもいました。
d0149342_2353720.jpg
d0149342_23533369.jpgd0149342_23535991.jpg
d0149342_2357773.jpg
海外からは、Michikoさん、ミッシェル・ラッセル、マーク・パガノ。3人は常連ですね。
d0149342_23581415.jpg
d0149342_23584934.jpg
この会期後、4月20日ごろまでお話を募集します。詳細はびー玉のHPにUPします。興味のある方は、ぜひお話しをつけてみてくださいね。
[PR]
by bi-damas | 2013-02-12 00:04