ギャラリーびー玉の展覧会


by bi-damas

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

12のクリスマス

2012年の12月12日・・・ということで、クリスマス展は「12」がテーマです。
d0149342_1419965.jpg
お正月飾りはとみながあつこさんの作品。生の草や木の実を使ったリースなど。d0149342_14204636.jpgd0149342_14211156.jpg
d0149342_14232824.jpg
スイアンリさんの「モダンタイムズ」彼女の作品は他に「十二人の怒れる男たち」も。いい映画でしたね。
d0149342_14251759.jpg
こちらの12は、花札。1月松に2月が梅。奥田弥生ワールド、さいこー!d0149342_14262917.jpgd0149342_14272555.jpgお正月といえばポチ袋は必需品。マダム苗子さんのポチ袋金封は数え切れませんでした。松、梅、そしてサンタさんがモチーフに。ふくだあきこのキーホルダーです。数に合わせて「1はいちご、2はにんじん、3はサンダル・・・」チャームがすてきでした。
今年はアクセサリーもたくさん。けっきょく自分へのごほうびはアクセサリーの類かもしれません。高木伸子さん、下が村山アズサさんの作品。2人とも飾りつけがすてきでした。
d0149342_1431252.jpg
d0149342_1431361.jpg

d0149342_14334872.jpg

トランプモチーフの森脇舞さん。これで、来年のテーマが決定、今度はカードにしたいと思いました。
他にも、ガラスのはこのまりこばこさん、陶の筆おきなどCdogさん、針山がかわいかった吉岡幸夫さん、ポストカードの川西瑠奈さん、お人形とキャンドルの福冨亜紀子さん、カレンダーの玉尾陽子さん、そして豆ノートの上山榮子、以上15人によるクリスマス展にて2012年も終了しました。
おかげ様で、びー玉は来年2月に丸10年、いや~あっという間でしたが、感謝感激です。1月29日からは「10年間のありがとう展」2月19日からは「10人のデ・コ・ル展」いたします。2013年もどうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by bi-damas | 2013-01-01 14:46

日本の神さまと天使

大橋由起子さんびー玉で初登場、銅版画の展覧会です。
d0149342_13442753.jpg
d0149342_134519.jpg
d0149342_13453947.jpg

モチーフは天使やアルルカン、人魚、1800年代の西洋を思わせます。かと思うと、「神木」や「社」や「鳥居」。大きな木にやどる「神さま」はまぎれもなく日本の神様。大橋さんは名古屋出身、織田信長が好きで、漫画を描かれたことがあるそうです。そう、信長モチーフの1点もありました。
d0149342_13512951.jpg

大橋さんはなんだか昭和の雰囲気をもたれていて、作品も本人もとってもあっさり、爽やかなのです。関西にも縁のある方で、やっぱり爽やかなお友達がたくさんこられました。
d0149342_1356148.jpg
d0149342_13564041.jpg
d0149342_135797.jpg

d0149342_1465542.jpg

最後に私の好きな1点。これは天使がちょうちんをもっています。大橋さんならではの和洋折衷なのですが、「どこですか?」と聞くと、「鞆の浦です、好きな場所なんです」とのこと。実は私も何十年ぶりかでこの夏行きました。龍馬ゆかりの地だとか、ポニョの舞台になったとか、話題はたくさんあるのですが、観光地らしい華やかさはあまり感じません。でも、いにしえにタイムスリップできる、不思議なスポットでした。大橋さんが好きな場所、というのもうなずけました。旅好きな彼女と、もっとお話してみたいな、と思いはじめた頃に展示は終わりました。
[PR]
by bi-damas | 2013-01-01 14:11