ギャラリーびー玉の展覧会


by bi-damas

扇子展、涼しくなぁ~れ!

恒例の扇子展。いつもこの時期になると、扇子や扇子入れが気になります。花や、柄モノが多いような気がしますが、びー玉はポップなものが・・。(Arlan Huang)
d0149342_9364420.jpg
こちらは版画で直に扇子の紙に刷りました。(右 上山榮子 左 川ばたりえ)
d0149342_9382566.jpg
d0149342_9385730.jpg
原画(桐山暁)も展示します。扇子になったとき、印象が違うのがおもしろいです。下の扇子は奥田弥生。水彩画をパソコンプリントして。
d0149342_940393.jpg
右の作品は写真(Kiyoko Ogawa) 左はCGで、色などをアレンジしたものです。(白木原麻紀)
扇子入れもさまざまです。
d0149342_9463768.jpg
d0149342_9471695.jpg
左がまりこばこ。扇子を入れる箱も。右はMichiko、版画による扇子です。
d0149342_9484123.jpg
こちらも海外から参加の右がBrenda Berkman、左がYONI、ともに版画。
d0149342_9504078.jpg
右が粟津謙太郎、左が西山和世。カキシブは自分でぬったそうです。
d0149342_9513677.jpg
右が三宅由紀
d0149342_952052.jpg
日本画の森岡篤子。画材はさまざまですが、強い色に魅かれます。
d0149342_9534966.jpg
今回はオーソドックスな大場康弘。CGによるデザイン。
d0149342_9535676.jpg
海外から参加のKatsumi Suzuki。こちらも海外からTomomi Ono
d0149342_9561026.jpg
今年は24作家が参加、およそ100本の扇子を展示しました。NYからはいつもグループで18本の特別参加がありますが、手描き、版画、子供の絵など、いつも驚かされます。今年は写真版画のSuzukiさんのが面白かったです。また、ドローイングの川ばたりえさんの明るい色調が、可愛くて素敵でした。この夏も扇子が大活躍しそうですね。
[PR]
by bi-damas | 2014-08-05 10:07